• 経営者と共に戦う弁護士

      首都東京法律事務所

      TOKYO METROPOLITAN LAW FIRM

    • 03-3524-7281

      受付時間 平日9:00〜18:00

(よくあるご相談)

・売掛金がいつまでも支払われず、相手から誠意ない対応をされている。

・裁判で勝訴判決を得たのに、これからどうやって回収して良いか分からない。

・相手の資力に不安があるため、契約の前に何らかの担保を取りたいと考えている。

・取引先が倒産するとの噂を耳にしたが、どのようにすべきかが分からない。

 

(弁護士に依頼するメリット)

 相手方との交渉や契約解除などの、法律的な手続を弁護士に委任することができます。そして、債権の回収を合法的に進めることができます。

また、裁判所を利用して相手方の財産を仮差押するなどの選択肢も増えることで、債権を確実に回収する手段を取ることができます。

 

(債権回収の流れ)

 内容証明等による請求・催告  or   時に密行性を持った仮差押、仮処分等の申立

                 ↓

               相手との交渉       →   (交渉成立)

                               支払や和解書等の作成

 

                ↓

             (交渉不成立)

              訴訟提起

 

                ↓

  勝訴判決後、相手からの支払いなければ、強制執行手続へ