債権回収
保全処分(仮差押・仮処分)の担保を取消す制度とは

第1 担保取消しの制度とは  繰り返しになりますが、民事保全手続において、違法又は不当な保全命令によって債務者に生じ得る損害の賠償請求権を賄うために、債権者は担保提供が必要となります。 民事保全~裁判での権利実現を確実に […]

続きを読む
不当要求(クレーム)対応
悪質クレーム(不当要求)対応で覚えておきたい「犯罪」行為類型

第1 はじめに  悪質クレーム(不当要求)の現場では、犯罪に該当する行為が行われることも見受けられます。  悪質クレームの対応にあたり、どのような行為になれば刑事罰に該当するのか、すなわち警察への被害届が可能となるのかの […]

続きを読む
不当要求(クレーム)対応
カスタマーハラスメント(カスハラ)被害から会社を守る対策

第1 カスタマーハラスメントとは 1 カスタマーハラスメントとは  「顧客等からのクレーム・言動の内、当該クレーム・言動の要求の内容の妥当性に照らして、当該要求を実現するための手段・態様が社会通念上不当なものであって、当 […]

続きを読む
不当要求(クレーム)対応
【ぼったくり被害対応マニュアル】不当要求に強い弁護士が伝授

 ぼったくりバー、ぼったくりキャバクラでの被害報告を多く受けるようになりました。 もっとも、被害金額が必ずしも多額とも言い切れず、専門家による適切な助言を受ける機会を得られない方々も多くいらっしゃいます。  そのため、こ […]

続きを読む