日常の法律相談
事業者ファクタリングは合法?問題点を正しく理解して利用検討を!

第1 ファクタリング取引の概要と問題点 1 事業者ファクタリング(買取型)の一般的な類型 事業者ファクタリングの取引概要  下図のように、取引先に対して、100万円の債権を有する中小事業者がいるとします。 ただ、債権が現 […]

続きを読む
契約書・契約を巡るトラブル
「契約の解除」改正民法の趣旨を理解し正しく使いこなそう!

第1 はじめに~「契約の解除」の趣旨(改正民法が志向した法定解除とは?) 1 改正前民法の理解 ~ 過失責任主義  改正民法(債権法)が2020年4月1日より施行され、契約の解除に関する規定も大きく改正がなされました。 […]

続きを読む
債権回収
取締役等の役員の責任を追及して、個人財産から債権回収を狙う方法

第1 会社法429条1項の活用で、債権回収を想定できそうな場合とは 1 放漫経営等による破綻の場合  典型的なものは、事業の遂行にはっきりとした見通しも方針もないのに、事業の拡張により収益を増加し、借財の支払いが可能であ […]

続きを読む
債権回収
「自動車の差押手続」強制執行による債権回収

第1 自動車執行にあたっての準備など 1 自動車に対する差押、強制執行手続とは?  自動車は、車両そのものに着目すれば「動産」ですが、登録制度があるため、自動車に対する差押・強制執行手続は、不動産強制競売の手続が準用され […]

続きを読む
債権回収
上場株式・社債など換価が必要な財産を差押えるには?

第1 上場株式・社債に対する差押・強制執行の手続 1 振替債とは?  振替債や、民事執行規則にも規定されている振替社債等など、その言葉に馴染みを持ちにくい方も多いと思います。  株式等の振替制度とは、「社債、株式等の振替 […]

続きを読む