債権回収
仮差押・仮処分(保全命令)に不服を申立てる(争う債務者の視点から)

第1 仮差押・仮処分に不服を申立てる債務者の手段とは? 1 全体像  民事保全命令が発令された場合には、債務者は①保全異議と②保全取消しという手段により、その効力を争うことができます。 保全異議・保全取消しの裁判に対して […]

続きを読む
クレーム対応・不当要求対応
電話クレーム【多数回・長時間・執拗】不当要求・悪質クレーマー対応

第1 電話でのクレーマー対応のポイント 1 氏名・連絡先の確認と聞かれた場合の対応 顧客情報の確認  悪質クレーマーの場合、名前も名乗らずにいきなりクレームを言い続けることがあります。 しかし、名前すらも確認できないよう […]

続きを読む
クレーム対応・不当要求対応
アポなしの長時間拘束・多数回来店・暴言の面会対応【悪質クレーム】

第1 基本的な対応方針~行為類型別  この記事では、クレーマーとアポがない(日常応対中に遭遇するクレーマー)場合を想定していますが、クレーマーとアポを取って面談する場合は、以下の記事をご参照ください。 また、電話や動画撮 […]

続きを読む
クレーム対応・不当要求対応
【面談】不当要求者(悪質クレーマー):対応の考え方と注意点のポイント

第1 面談(アポイント)を想定した基本的な対応の考え方 1 面談要求で悩まされる行為態様を知る  🔗「カスタマーハラスメント対策企業マニュアル」(厚労省)、🔗「悪質クレームの定義とその対応 […]

続きを読む
債権回収
詐害行為取消権~債務者の不正な財産隠しや散逸を許さない!(改正民法)

第1 詐害行為取消権の要件 1 詐害行為取消権とは  詐害行為取消権とは、債務者の詐害行為を取消し、逸出した財産を回復することによって、債務者の財産を保全するための制度のことです。  典型的には、債務者が贈与を行った場合 […]

続きを読む
債権回収
弁護士に債権回収を依頼する:手続の流れと費用(着手金・成功報酬)

 経済活動を行っていると、取引先から予定通りに支払ってもらえなかったり、新しい取引に対して不安を感じるご経験をされる方は少なからずいらっしゃると思います。  弁護士に債権回収を依頼すると、どのようなことを行い、どの程度の […]

続きを読む
契約書・契約を巡るトラブル
プライバシーポリシー:中小零細企業、個人事業主の作成ポイント

第1 中小零細企業・個人事業主でもおさえたい、プライバシーポリシーの5つのポイント  前述しましたように、プライバシーポリシーの作成・運用にあたっては、個人情報保護法を順守する手段として活用していく視点が大切です。 イン […]

続きを読む
不動産
賃借人の返還義務~原状回復と収去義務(民法改正と不動産賃貸借)

第1 賃借物の返還義務について 1 返還義務が履行不能となった場合  賃借人は、賃貸借契約により契約終了時に賃借物を返還する義務を負っています。 【問題となるケース例】・隣家の火災により、借り家が全焼した場合。・地震によ […]

続きを読む