契約書・契約を巡るトラブル
【期間・自動更新条項】契約書を正しく使おう!

 契約書を定める際に、契約の有効期間については忘れずに定めていると思います。  しかし、その規定の仕方次第では、思わぬところで足をすくわれかねません。  ここで契約書の期間について確認をしてみたいと思います。 1 契約の […]

続きを読む
クレーム対応・不当要求対応
悪質なクレーム(不当要求)対応の方法

 悪質なクレーム(不当要求)対応の方法については、多くの相談を受けるようになりました。 その背景に、以前は不当要求といえば反社会的勢力に所属する方々の十八番でしたが、現在はいわゆる一般の方も不当要求を行う事例が多くなって […]

続きを読む
クレーム対応・不当要求対応
暴排条項、反社会的勢力の排除条項、表明確約条項はなぜ必要か?

1 暴力団排除条例の状況   多くの暴排条例において、事業者の努力義務として暴排条項を契約書に盛り込むべき義務が規定されています。  たとえば、東京都暴力団排除条例では、18条において、事業者が取引に際して契約を取り交わ […]

続きを読む
BtoCビジネス
電子消費者契約法とは~ネット取引の確認画面で消費者保護

1 電子消費者契約法とは  正式には、「電子消費者契約に関する民法の特例に関する法律」といいます。  第1条と第2条が趣旨と定義のため、事実上「第3条」の1つのみの法律です。  この法律は、ネット取引でうっかりミスをして […]

続きを読む
クレーム対応・不当要求対応
ぼったくりバー・キャバクラ被害は警察?裁判所?弁護士が解説!!

(合わせて読みたい)【ぼったくり被害対応マニュアル】不当要求に強い弁護士が伝授 自分で被害回復できるためのマニュアルを解説します!!https://ik-law.jp/blog/vsbottakuri/ 第1 はじめに […]

続きを読む