債権回収にあたり、債権者が執り得る手段や債権回収の進め方を解説します

債権回収
債権回収に強い弁護士~売掛金・未払報酬の回収へ

弁護士による債権回収の流れ 債権回収の流れ図 多くの場合に、弁護士は内容証明郵便などを活用して、まずは任意での履行を促します。 債務者が、弁護士の介入にもかかわらず、従前と対応を変えない場合には、民事保全手続(仮差押)、 […]

続きを読む
債権回収
債権回収を弁護士に依頼するメリットは?手続の流れと費用:まとめ記事

経済活動を行っていると、取引先から予定通りに支払ってもらえなかったり、新しい取引に対して不安を感じるご経験をされる方は少なからずいらっしゃると思います。 弁護士に債権回収を依頼すると、どのようなことを行い、どの程度の費用 […]

続きを読む
債権回収
預託金を返してもらおう!ゴルフ会員権の解決実績豊富な弁護士へ依頼する

預託金を返してもらおう!ゴルフ会員権の解決実績が豊富な弁護士へ依頼する ゴルフクラブに対して、会員権の預託金返還を求めたところ、「経営が苦しいから返せない。返せる見込みも立たない。」などという回答を受けることがあります。 […]

続きを読む
債権回収
債権回収のために規定したい契約書条項とは?弁護士が解説します

第1 債権回収に有用な契約書に定めたい条項 債権回収の実効性を高めるためには、取得した担保を有効に生かすこと、平常取引が崩れそうな際には迅速に債権の回収・保全の手段を講じることができるようにすること、取引相手に信用不安が […]

続きを読む
債権回収
民事「上告審」最高裁判所への上告手続と流れをわかりやすく解説

Q 控訴審判決に納得できない場合、上告して争うことはできるけれど、ほとんど判決が取消される見込みはないと言われました。 上告した場合、どのような手続で裁判は進みますか? A 上告審の手続きは、大まかに以下の流れで手続が進 […]

続きを読む
債権回収
民事「控訴審」裁判(訴訟)手続の流れを弁護士がわかりやすく解説

Q 第1審判決に不満があり、控訴をしようと思います。第2審の控訴審は、どのような流れで進んでいきますか? A 民事控訴審は、大まかに以下の流れで手続が進んでいきます。 第1 控訴審の概要・特徴 1 控訴審の特徴 【関連記 […]

続きを読む
債権回収
民事「裁判(訴訟)」手続の流れを弁護士がわかりやすく解説~債権回収

Q 民事裁判(第1審)は、どのような手続で進んでいくのでしょうか? A 大まかなイメージとして、民事裁判手続は以下の流れで進んでいきます。 第1 民事裁判(訴訟)の概要 1 民事裁判(訴訟)はハードルが高い? 任意交渉で […]

続きを読む
債権回収
債権執行~差押の王道たる「債権に対する強制執行」を解説

第1 はじめに 債権回収の強制執行手段で最も利用されているのが、この債権執行になります。 令和3年度の申立件数は、不動産が6,000件弱なのに対し、債権執行は14万件弱あります(司法統計参照)。 債権の仮差押えを経ていな […]

続きを読む
債権回収
不動産執行!「不動産の強制競売手続」債権者の視点から概観する

第1 はじめに 不動産の強制競売は、住宅ローンが支払えずに銀行が競売を申立てるなど、担保権(抵当権)の実行としてのイメージの方が強いかもしれません。 債権者、債務者、裁判所、入札者、買受人など、色々な立場の方々が絡み、そ […]

続きを読む