貴社が顧客や取引先、第三者等より不当な要求(悪質クレーム)や嫌がらせを受けた場合の対応要領を解説します。

クレーム・カスハラ対応
「自宅に謝りに来い!」と言われたら?~不当クレーム・カスハラ対応新着!!

Question ハードクレームの中に、「自宅に謝りに来い!」と言われることがあります。 このような要求に対して、どこまで応じるべきでしょうか?また、自宅へ訪問する際には、どのようなことに注意すべきでしょうか? Answ […]

続きを読む
クレーム・カスハラ対応
クレーム・カスハラ対応に強い弁護士に相談する

クレーム・カスハラ・誹謗中傷のトラブルは専門家に解決を委ねる 事業活動を行う以上、不当・悪質クレーマーと遭遇することもあるでしょう。 Googleの口コミや転職サイトに嘘の記載や悪口雑言を書かれることもあるでしょう。 し […]

続きを読む
クレーム・カスハラ対応
弁護士が伝授【クレーマー・カスハラ対応】完全マニュアル(まとめ記事)

従来、不当要求やモンスタークレーマーといえば、いわゆる反社会的勢力と呼ばれる人達のビジネスとして行われていました。 しかし、現在では、民間企業や自治体などによる顧客主義の浸透により、一般の人によるハードクレームが増加し、 […]

続きを読む
クレーム・カスハラ対応
悪質クレーマーも怖くない!弁護士がクレーム対処法を徹底解説!

Q 時々発生するクレームの中で、要求が分からなかったり、大声で怒鳴られ落ち着いた対応ができないものがあり、どのような対応を取るべきか分かりません。 このような通常の範囲で収まらないクレームを念頭において対応を行うには、ど […]

続きを読む
クレーム・カスハラ対応
不動産賃貸住宅管理業のクレーム対応と顧問弁護士の活用法

賃貸住宅管理業者にとって、クレーム対応は重要な業務の1つになっていることが多いと思います。 2019年に国土交通省が行ったアンケート調査において、賃貸住宅管理業者が実施する管理業務としては、「苦情対応」、「敷金精算・原状 […]

続きを読む
クレーム・カスハラ対応
美容整形クリニックのクレーマー対応に顧問弁護士を活用する

美容整形クリニックのよくあるご相談 美容整形・美容外科でよくあるご相談は、主に患者からの理不尽なクレームと、インターネットにおける誹謗中傷被害が多数を占めています。 疾患を治療する医療行為とは異なり、健康体でありながら大 […]

続きを読む
クレーム・カスハラ対応
クレーム対応を弁護士に依頼する7つのメリットとは?費用や活用法

第1 クレーム対応において会社に求められることとは? 1 (ハード)クレーム対応の基本的姿勢 会社には不当クレームから従業員を守る義務があります 会社には、従業員を悪質なクレームから守る義務があります。 法律的には、会社 […]

続きを読む
クレーム・カスハラ対応
電話クレーム対応【多数回・長時間・執拗】切り方を例文付きで解説

Question 「まだ話し終わっていない」、「また電話する」、「必ず連絡をよこせ」など、何度もかかってくる電話に悩まされています。 具体的には、説明をしても意味ないと思い切ろうとすると「まだ話が終わっていない」、長い時 […]

続きを読む
クレーム・カスハラ対応
スマホで無断で動画(写真)撮影をする悪質クレーマーへの対応法

第1 動画や写真撮影に関する法律解説 1 はじめに 悪質クレーマー(モンスタークレーマー)等による写真や動画撮影行為は、多くの場合、自分の不当な要求が通らないことへの報復として、会社に対する嫌がらせ的な業務妨害として行わ […]

続きを読む